いちびりが出没!ってどんなヤツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)

いちびりが出没!ってどんなヤツ

●「いちびり」は学生時代ならクラスに一人や二人はおる。
大阪では3人よれば一人はいます。


いわゆる「お調子者」「ふざけ者」のことで、どっちかと言うとネガティブな意味。
でも関西弁の複雑なところで、かわいげを持ってこの言葉を使うことが多い。


そのへんは話の流れでどっちの意味合いが強いか判断しないといけない。


●そして地名の読み


松屋町 = 「まっちゃまち」
日本橋 = 「にっぽんばし」
中之浜 = 「なかんば」


大阪弁の基本は、ちっちゃな「っ」と「ん」をつけること
たとえば、山本さんは「やまもっちゃん」、中村さんは「なかんちゃん」
プラスチックは「プラッチック」


なんとなく理解できますか? では、大阪弁で「台所」はなんというでしょう。
答えは ↓↓


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 



「キッチン」です。




「そんなわけあらへんがな チッチキチー」
そろそろ おあとがよろしいようで


ほな、さいなら


>>こちらは大阪弁特集


関西情報ブログたち

スポンサーサイト


大阪弁 | 2006-08-29(Tue) 15:11:08
Trackback:(1) | Comments:(2)
松屋町]松屋町(まつやまち)とは、大阪市中央区 (大阪市)|中央区の地名。中央区の農人橋交差点南側から大阪市営地下鉄松屋町駅周辺にかけて、松屋町筋沿いに人形・駄菓子・花火などの卸卸売|問屋街が広がっており、それら問屋街の代名詞として使われることもある。大阪弁に
2007-08-01(Wed) 09:08:29 | 大阪探索どっとこむ
コメント

私の好きなジャンルの紹介でしたので楽しく拝見させていただきました。旭ポンズはふぐにぴったりですね。鶴橋の隠れ家的商店さんに旭ポンズが格安で販売していました。
2006-11-27(Mon) 01:11:11 | URL | hanako #- [ 編集]
関西の鍋と言えば、やっぱり”ふぐちり”ですかね!
最近はあんまり食べることがないんですが・・・
ところで、”隠れ家的”商店さん気になります。
2006-11-28(Tue) 21:43:12 | URL | ビリケン太郎 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する





ブログ内記事検索
メニュー
人気blogランキング参加中


オトクなグルメ情報ならホットペッパー!
大阪うまいもん

大阪では伝説のスイーツ
大学芋のようで大学芋でない
契約農場の嶋屋農園でとれた
採れたてのサツマイモを使った 嶋屋名物あべのポテト
>>続きを読む


200年の歴史を誇る老舗
耳卯楼から発展した美々卯
削りたての鰹節、ピチピチ魚介
土のついた野菜から・・・
美々卯名物うどんすき
>>続きを読む


食べてびっくり旭ポンズ
日本一うまいポンズ!?
ゆず、すだちの天然果汁液
鰹節・利尻昆布のダシ・・・
究極の旭ポンズ
>>続きを読む


日本を代表する
コリアンタウン鶴橋
人気はなんといっても
鶴橋のおいしいキムチ
>>続きを読む

大阪みやげ


人気No1はこれ!
さっぱり抹茶味プリンに
とろ~りつぶ餡
仕上げに塩昆布付き
大阪あんプリン
>>続きを読む

プロフィール

ビリケン太郎

ビリケン太郎
まいど!ビリケン太郎です。大阪を代表する神さん「ビリケンさん」と道頓堀の人気者「くいだおれ太郎」からちなんでます。ちなみに三重県在住大阪人です。
>>ビリケンさんの足なでたって

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
交通情報リンク
その他Links
RSSフィード
ご意見・ご連絡はこちら
記事に対するコメント以外で、ご意見・ご連絡ありましたら、こちら>>メールフォームからお願いします。
ご連絡できなかったり、遅れたりする場合もございますがご了承ください!

当サイトはリンクフリーです
バナー

全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。