2007年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)

浪花ことばせんべい:はやし製菓本舗

最近話題の「浪花ことばせんべい
シンプルな玉子せんべいに大阪弁が焼きこまれたもので、土産物にもピッタリ!


浪花ことばせんべい


奇をてらっただけでなく、素朴でほんとにうまいせんべい・・・


4枚入り × 6袋入りの箱の包装紙は、相撲の番付表を模した大阪弁の番付表になっていて、面白いし勉強?になる。


浪花ことばせんべい包装紙店舗外装


浪花ことばせんべいを作ってるのは、阿倍野区王子町の大変庶民的な商店街の中にひっそりとある「はやし製菓本舗」という焼き菓子屋さんで小さな昔ながらの店舗でせんべいを焼いている。


はじめてみた時は、正直ちょっとびっくりした!


でも、このレトロな陳列ケースは温か味があっていい・・・


陳列ケース


「大阪らしいもんを」と郷土史研究家牧村史陽氏と研究を重ねて昭和38年に誕生した「浪花ことばせんべい」おもろいけどおもろいだけのせんべいじゃありません。


ムッシュムシパンといい何かと王子町は熱いですね。



スポンサーサイト
大阪グルメ | 2007-10-23(Tue) 17:42:32
Trackback:(0) | Comments:(0)

通天閣の”顔”西川さん死去

大阪のシンボル通天閣の”顔”西川孝(にしかわたかし)さんが10月14日亡くなられました。


通天閣


正直、西川さんと聞いてピンとこなかったんですが、通天閣の名物営業マンと聞いて「ああっ」て思いました。


西川さんは通天閣観光の取締役営業部長で、2代目通天閣開業当時から働く唯一の従業員だそうです。


とにかくアイデアマンで低迷期を乗り越える原動力となって数々の企画を打ち出しました。
ちなみに組み立てると通天閣になるパンフレットもこの方の企画だそうです。


通天閣パンフ


通天閣パンフレット組み立て


大阪をおもろくするのに貢献した人ですね!


大阪人として、こういう人が亡くなることは大変寂しく思います。
ご冥福をお祈りします。


ほな、また

関西情報ブログたち



大阪雑学&ニュース | 2007-10-16(Tue) 21:31:17
Trackback:(0) | Comments:(0)

利休屋敷跡 隣接地開発

古くから都市として栄えた街「堺」
堺といえば千利休が生まれ育った街


茶の文化が盛んだったためか、歴史のある甘味処が多い。


かん袋のくるみ餅小島屋のけし餅
      かん袋のくるみ餅           小島屋のけし餅


今そんな堺の利休屋敷跡の隣接地開発計画が進んでいる。


堺市が企画提案を募集していて、大手建設会社や地元のNPO法人「自由都市堺・町衆会議」など8社・団体から応募があったようです。


千利休や堺出身の歌人与謝野晶子などを題材にした施設なんかが提案されています。
2010年開業を目指すそうですが、まあ確かに今はあまりにもひっそりした場所(利休屋敷跡は)なんで、いいことかも・・・


とにかく堺はミナミやキタのような大きな繁華街はないけど、歴史のあるうまいもんが食げれる店がたくさんある。


先のくるみ餅のかん袋は鎌倉時代創業、他にも江戸時代創業の”うどんすき”の美々卯(みみゅう)、同じく江戸時代(元禄8年)創業の温盛せいろ蕎麦のちく満(ちくま)などなど


一度は訪れてほしい街です。


ほな、また

関西情報ブログたち



大阪雑学&ニュース | 2007-10-15(Mon) 20:56:36
Trackback:(0) | Comments:(0)

ムッシュムシパン:蒸しパン専門店(阿倍野)

今、関西で話題の蒸しパン専門店「ムッシュムシパン
パン屋さんではなく蒸しパン屋さんなのだ・・・


ムッシュムシパン外装 あべの王子商店街


大阪でも有数のターミナル「天王寺」から車で5分くらい?のところにある「あべの王子商店街」っていう人情味と生活感あふれる商店街にあります。


ムッシュムシパン店舗


看板のない店舗は、質素?で えっこれが話題の蒸しパン専門店? と一見おもったけど、逆に蒸しパンに対するこだわりを感じられる店だ


トレイ


ムッシュムシパンといえばなんと言っても”もっちり”した独特の質感の生地とアイデアたっぷりの具材のマッチングがすばらしい!
スイーツ系・惣菜系・あっさり系があり、「きんぴらごぼう」や「にくじゃが」、「抹茶くりあん」など、とにかく食べてみると蒸しパンの常識を覆させらせる。


そんな中でとくに気になったのが、「きゃらめるナッツ」と「にくじゃが」


きゃらめるナッツ


きゃらめるクリーム


キャラメルナッツは、オリジナルのきゃらめるクリームがたっぷり入っていて、ナッツがトッピングされている。この食感・味のバランスがベストマッチ。


そしてにくじゃがは、おっきな塊のジャガイモが入ってる。
肉じゃがと蒸しパンでこんなにあうんだと発見!


都心の繁華街でない この場所から発信されてるから さらに価値がある。


ほな、また

関西情報ブログたち



大阪グルメ | 2007-10-09(Tue) 22:37:43
Trackback:(0) | Comments:(0)




ブログ内記事検索
メニュー
人気blogランキング参加中


オトクなグルメ情報ならホットペッパー!
大阪うまいもん

大阪では伝説のスイーツ
大学芋のようで大学芋でない
契約農場の嶋屋農園でとれた
採れたてのサツマイモを使った 嶋屋名物あべのポテト
>>続きを読む


200年の歴史を誇る老舗
耳卯楼から発展した美々卯
削りたての鰹節、ピチピチ魚介
土のついた野菜から・・・
美々卯名物うどんすき
>>続きを読む


食べてびっくり旭ポンズ
日本一うまいポンズ!?
ゆず、すだちの天然果汁液
鰹節・利尻昆布のダシ・・・
究極の旭ポンズ
>>続きを読む


日本を代表する
コリアンタウン鶴橋
人気はなんといっても
鶴橋のおいしいキムチ
>>続きを読む

大阪みやげ


人気No1はこれ!
さっぱり抹茶味プリンに
とろ~りつぶ餡
仕上げに塩昆布付き
大阪あんプリン
>>続きを読む

プロフィール

ビリケン太郎

ビリケン太郎
まいど!ビリケン太郎です。大阪を代表する神さん「ビリケンさん」と道頓堀の人気者「くいだおれ太郎」からちなんでます。ちなみに三重県在住大阪人です。
>>ビリケンさんの足なでたって

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
交通情報リンク
その他Links
RSSフィード
ご意見・ご連絡はこちら
記事に対するコメント以外で、ご意見・ご連絡ありましたら、こちら>>メールフォームからお願いします。
ご連絡できなかったり、遅れたりする場合もございますがご了承ください!

当サイトはリンクフリーです
バナー

全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。