大阪グルメ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)

中野の都こんぶ

駄菓子屋の王道「都こんぶ
全国のキオスクやコンビニ、スーパーマーケット等どこにでも”ひっそり”とある。

中野の都こんぶパッケージ


都こんぶをつくってる中野物産は大阪の堺市にあります。
大阪は江戸時代から「北前船」で北海道から良質の昆布が入ってきたこともあって、昆布は生活と切っても切り離せません。(大阪のうす味と昆布は密接な関係が・・・

都こんぶ


京都出身の創業者「中野正一」さんが堺の昆布問屋で丁稚奉公していたころ、倉庫で売り物にならない切れ端をおやつに食べてたことから昆布をおやつにできるんやないか? とひら閃いたそうです。


これだけ商品のライフサイクルが早い中で、昭和6年(現在の赤いパッケージは昭和28年)から続くロングランはすごい。
そして、なんといっても手のひらに収まる”昭和なイメージ”のパッケージ!
このサイズは全国の駅の売店においてもらうには、サラリーマンのポケットや女性のハンドバックに納めるのにベストだということでデザインしたということだ。


ちなみに「都こんぶ」の名前は創業者の出身地「京都」に思いをはせてつけたようです。

ほな、また

関西情報ブログたち



スポンサーサイト
大阪グルメ | 2008-02-17(Sun) 20:15:09
Trackback:(0) | Comments:(0)

モンシュシュのバームクーヘン

あの”堂島ロール”で話題の「モンシュシュ
大阪のビジネス街にある人気の洋菓子屋さんです。

堂島ロール以外にも焼き菓子やプリンが大変人気あるんですが、なんといっても「バームクーヘン」
しかも、堂島ロールは数量限定商品でなかなか買えないんですが、こちらは通販で買うことが出来ます。

ということで、通販してみました。
モンシュシュのHPからオーダーシートをプリントアウト。

FAXで注文。

そしていよいよ商品到着!

モンシュシュの化粧箱

なんと素敵な箱に入ってるんや

で、肝心の中身は・・・

モンシュシュのバームクーヘン

切り口

黄色っぽいきめの細かい生地で、これがしっかり・しっとり たまごがすっごくきいててうまい!
甘みはしつこくなくて 上品な卵焼き? って感じ

今度は何とか話題の堂島ロールを Get して食べてみたい。

ほな、また

関西情報ブログたち



大阪グルメ | 2008-02-12(Tue) 21:40:53
Trackback:(0) | Comments:(0)

浪花ひとくち餃子 チャオチャオ

最近なかなか、大阪にいけてないんですが、
今回もSさんから「餃子」情報いただきました。

難波にある「浪花ひとくち餃子 チャオチャオ」 以前から行列が気になっていたようで、今回はじめて入ってみたそうです。

ちなみに、浪花ひとくち餃子 チャオチャオは大阪に本社がある「株式会社 餃子計画」が展開する店で東京や北海道、九州などにも店舗があります。

浪花ひとくち餃子 チャオチャオのひとくち餃子

で、餃子ですが名前のとおり、ひとくち餃子が売りで 「外は皮がバリバリに焼いてあって、中の餡はジューシーでとってもうまい!」そうです。

これだ明日も幸せ

うん、確かに写真見てるだけで明日も幸せいっぱいになりそうです・・・

ほな、また

関西情報ブログたち



大阪グルメ | 2008-01-16(Wed) 16:55:00
Trackback:(0) | Comments:(0)

だんきち【福板屋】

我が出身地「岸和田」が誇るだんじり祭り
そんな”だんじり”をかたどった銘菓があるんです岸和田には・・・


だんきち


そいつは「だんきち」


ワッフルのようなだんじりをかたどったカステラにしっかり「こし餡」が詰まったお菓子。


だんきち中身


大屋根小屋根がかたどられてて、左右には笛・太鼓衆がいる。


だんきち左だんきち右


なかなか細かい・・・


化粧箱


箱にもこだわり? マークは祭りのはっぴをイメージしてる。


味の方は、見かけよりは甘ったるくなく なかなかいけますよ


ほな、また

関西情報ブログたち



大阪グルメ | 2007-12-04(Tue) 21:31:59
Trackback:(0) | Comments:(0)

浪花ことばせんべい:はやし製菓本舗

最近話題の「浪花ことばせんべい
シンプルな玉子せんべいに大阪弁が焼きこまれたもので、土産物にもピッタリ!


浪花ことばせんべい


奇をてらっただけでなく、素朴でほんとにうまいせんべい・・・


4枚入り × 6袋入りの箱の包装紙は、相撲の番付表を模した大阪弁の番付表になっていて、面白いし勉強?になる。


浪花ことばせんべい包装紙店舗外装


浪花ことばせんべいを作ってるのは、阿倍野区王子町の大変庶民的な商店街の中にひっそりとある「はやし製菓本舗」という焼き菓子屋さんで小さな昔ながらの店舗でせんべいを焼いている。


はじめてみた時は、正直ちょっとびっくりした!


でも、このレトロな陳列ケースは温か味があっていい・・・


陳列ケース


「大阪らしいもんを」と郷土史研究家牧村史陽氏と研究を重ねて昭和38年に誕生した「浪花ことばせんべい」おもろいけどおもろいだけのせんべいじゃありません。


ムッシュムシパンといい何かと王子町は熱いですね。



大阪グルメ | 2007-10-23(Tue) 17:42:32
Trackback:(0) | Comments:(0)
>次のページ>



ブログ内記事検索
メニュー
人気blogランキング参加中


オトクなグルメ情報ならホットペッパー!
大阪うまいもん

大阪では伝説のスイーツ
大学芋のようで大学芋でない
契約農場の嶋屋農園でとれた
採れたてのサツマイモを使った 嶋屋名物あべのポテト
>>続きを読む


200年の歴史を誇る老舗
耳卯楼から発展した美々卯
削りたての鰹節、ピチピチ魚介
土のついた野菜から・・・
美々卯名物うどんすき
>>続きを読む


食べてびっくり旭ポンズ
日本一うまいポンズ!?
ゆず、すだちの天然果汁液
鰹節・利尻昆布のダシ・・・
究極の旭ポンズ
>>続きを読む


日本を代表する
コリアンタウン鶴橋
人気はなんといっても
鶴橋のおいしいキムチ
>>続きを読む

大阪みやげ


人気No1はこれ!
さっぱり抹茶味プリンに
とろ~りつぶ餡
仕上げに塩昆布付き
大阪あんプリン
>>続きを読む

プロフィール

ビリケン太郎

ビリケン太郎
まいど!ビリケン太郎です。大阪を代表する神さん「ビリケンさん」と道頓堀の人気者「くいだおれ太郎」からちなんでます。ちなみに三重県在住大阪人です。
>>ビリケンさんの足なでたって

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
交通情報リンク
その他Links
RSSフィード
ご意見・ご連絡はこちら
記事に対するコメント以外で、ご意見・ご連絡ありましたら、こちら>>メールフォームからお願いします。
ご連絡できなかったり、遅れたりする場合もございますがご了承ください!

当サイトはリンクフリーです
バナー

全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。